リトルピエノは、宮前区宮前平にあるモンテッソーリ教育を取り入れた認可外保育園です。
 
   
 
   
▼リトルピエノ姉妹校の学童保育園リンク  


アットホームな雰囲気の小規模保育施設です。
モンテッソーリ教育を取り入れた活動を致します。
モンテッソーリ教育を通して子どもの自ら育つ力を育てます。
保護者が働いていなくてもOK。
お母さんのリフレッシュや社会参加のお手伝いをいたします。
少人数をお預かりすることで、この大切な乳幼児期に適切な
環境を整え、ひとりひとりの子どもの育ちをゆっくりと
見守っていくことができればと願っています。

子どもには本来、自分の中に自分で成長していこうとする生命力が備わっています。

 子どもの周りの環境を整え、見守り、手助けすることで子どもは自分で成長することが出来るのです。
 6歳までの子どもは大人が想像もしていないくらいの世界に対する鋭い観察力と強い興味を抱いているので、それを自然な形で満たしてあげる工夫が必要です。子どもが興味をもっているとき(モンテッソーリでは敏感期といいます)五感を通して見る、聞く、触る、味わう、においをかぐなどといった実体験を沢山させてあげることがとても大切です。なぜなら、身体の成熟も知性の発達もすべて五感を通してなされ、感覚器官を使っての活動を繰り返すことにより、感覚器官はどんどん洗練され機能化されていくからです。
 子どもはどうやって体を動かしていいかわかりません。手伝って援助してもらい自分で出来るようになりたいと思っています。繰り返し見せることで、まねをして、自分でも出来るようになり、うれしい!できた!という体験、そのような五感で体験、経験したものを通して刺激をうけ、脳にしっかり組み込まれ、そうして体験から結果がイメージできるので、最後まで集中して自分から取り組もうとします。
 子どもは生活の中で自分で考え選び決める。その結果どうなったのか、それを体験して次回はこうしようとまた考える。大人は子どもが自分で考えられるようにお手伝いしてあげる。
 モンテッソーリ教育では子どもの欲求をやってあげるのではなく、その欲求に応えてあげられるよう援助することを基本にしています。
「わたしが一人で出来るように手伝ってね」という子どもの声を聞き、子ども達が自立を目指して主体的に活動していくのがモンテッソーリ教育です。


   



リトルピエノ認可外保育園  神奈川県川崎市宮前区宮前平2-12-6 044-853-2459 
アクセス Access
 会社概要 Company INFO お問い合わせ Contact



Copyright (C) little-pieno All right Reserved